第三いこいの園デイサービスセンター

人と人のふれあいを大切にし、利用者にとって安らぎの場を目指します。

施設名
第三いこいの園デイサービスセンター
費用負担
介護保険法に基づき利用料の負担があります
所在地
〒733-0815 広島市西区己斐上六丁目939-1
TEL
082-275-0066
利用定員
通常型…25名/認知症対応型…10名
FAX
082-275-0093
営業日
営業日:月曜日~土曜日(祝日営業)
※年末年始はお休みとなります。
E-mail
dai3-day@habatakinosato.jp 担当:稲田/青木

提供時間
9:20~16:30

施設のご案内

要介護状態又は要支援状態になった場合においても、可能な限り居宅において自立した生活を営めるよう、必要な日常生活上の世話及び機能訓練を行い、社会的孤立感の解消や心身の機能維持を図ることを目的としています。

  • 1日の流れ

    09:20
    到着
    午前中
    ご入浴
    12:00
    お昼ご飯
    13:00
    リハビリ
    14:00
    レクリエーション
    15:15
    おやつ
    15:30
    ミニレクリエーション
    16:30
    退園
  • 送迎

    運転手が自宅まで送迎を行います。
    車椅子の方でもご利用頂けるよう、リフト車を用意しています。
    送迎可能区域は主に西区とさせて頂いております。その他の区域については要相談となります。

  • 入浴

    温泉成分の入ったお風呂(畑温泉)でゆっくり浸かれる広さです。

  • 食事

    栄養士が献立を立て、旬のものを取り入れたおいしいご飯を提供しています。
    厨房で調理しておりますので、温かいものを温かいうちに、冷たいものを冷たいうちに召し上がって頂けます。
    また、アンケートにより、利用者の嗜好に合わせた食事の提供を目指しています。

  • リハビリ

    生活リハビリを中心に行っています。
    遊歩道を使用しての歩行訓練やその他機器を使用したリハビリとなっています。
    月曜日、木曜日、金曜日に希望者には理学療法士や作業療法士による個別機能訓練を実施しています。
    毎週水曜日に利用者を対象にした、「転倒予防体操」を実施しております。

  • レクリエーション

    レクリエーションに力を入れています。ねらいに沿ったレクリエーションを行い、利用者様同士の交流を大切にしています。種類も豊富で身体を動かすレク、頭を使うレクと大きく2つに分け、毎回違うレクリエーションを行っています。楽しく過ごしてもらうことを目的に取りくんでいます。

  • 地域交流、ボランティア

    地域の様々なボランティア様が来園してくださっております。
    三味線、コーラス、踊り、ハーモニカ、銭太鼓、オカリナなどなど。
    随時募集しております。お気軽にお電話ください

  • 体験利用・見学

    体験利用は随時受け付けており、料金は無料とさせて頂いております。ご希望があった後に、ご自宅までお伺いし、身体の状態等を聞き取りをさせて頂きます。詳しい利用に関してのお話も同時にさせて頂きます。

    見学をご希望の方は、事前にお電話でご連絡頂ければ見学可能です。お気軽にお問い合わせ下さい

  • ご利用料金のご案内

    第三いこいの園デイサービスセンター 利用料金表

特徴(スタッフの声)

デイサービスセンターの管理者となり、5年目となります。


事業所の特色としては、レクリエーションを中心としたサービスを提供し、利用者様が楽しく交流でき、たくさんの思い出を作っていただける場にしたいと考えております。


レクリエーションは楽しく身体を動かせる、脳の活性化を図る、他者とのコミュニケーションが図れるなど様々な効果があります。決してお遊戯ではなく、立派なサービスであり、身体も心も元気にしてくれるものであると思います。


その他にも、食事や入浴も人気があり、総合的に満足いただけるよう事業を展開しています。


現在、介護職員は全て女性ですが、プロ意識を持ち、元気で明るく、礼節のある職場を目指しています。



管理者 稲田 晋太郎

アクセスマップ

page top